「立体思考術」講座

「立体思考術」講座

時間
2時間7分
再生
42回
価格
8,000円(税抜)
出演
松原靖樹
いますぐ購入する

一度平面思考から立体思考になると、もう元に戻ることはできません。

■平面思考
①成果 上手くいくこと、良いこと→安心と予定調和を喚起する
②できる自分
③多角視点
④局所的分析(分析技術がものをいう)
⑤線形・積み重ねが実績になる
⑥積み重ね視点
⑦スキル・技術 
⑧シンプル思考なので鍛えると目的地へ最速でたどり着く
⑨答えはたどり着けるかつけないかの二択

■立体思考
①結果 →可能性と予測不可能な結論を喚起する
②そうである自分
③多重視点
④大局的分析(全体のネットワーク系の位置がものをいう)
⑤非線形・とりまく全てが一夜にして意味を失くす
⑥結果視点
⑦ネットワーク系・創発
⑧複雑思考なので見えない連動性を手繰ると目的地への時間がかかる
⑨平面思考ではたどり着けない答えにたどり着ける

 

 

点、面、立方の全体像で物事を考えるのが立体思考。
「流れ」と「全体」によって【座標】を知り判断することで、
平面思考ではたどり着けない答えにたどり着けるようになります。

また、一度平面思考から立体思考になると平面思考に戻ることはできません。

 

講座の内容

◆立体思考術の習得法
 ①一番簡単な基本の見方は【俯瞰】
 ②点から面への具体的な切り替え
 ③「流れ」と「全体」 (強み分析)
◆立体思考ができるようになると次元化される
◆部分の総和は全体を超える

 

※2017年9月に東京にて開催された講座の模様を収録。

処理中です……